ABINC

新着情報

2016.09.26 「ABINC賞および第1回受賞施設」のお知らせ


このたび、ABINC認証を取得した事業所のうちから、特にABINCの普及啓発や生物多様性の主流化への貢献度が高い施設を対象として表彰する、ABINC表彰制度を創設しました。ABINC賞の概要は下記の通りです。

【 ABINC賞の概要 】
■表彰対象と目的:
ABINC認証を取得した事業所のうち、特にABINCの普及啓発や生物多様性の主流化への貢献度が高い施設を対象として表彰します。
■表彰部門:「優秀賞」:評価時の合計得点が最も高い事業所
      「特別賞」:波及効果の大きい施設や斬新な取り組みをしている事業所とします。
      いずれの部門も既存版/都市SC版/集合住宅版ごとに選定します。
■表彰条件:・ABINC認証を取得している事業所であること。(すべての新規認証施設、更新認証施設が対象)
      ・特別賞の表彰件数は次のとおり上限を設定します。
       (表彰数/検討対象施設数)=1件/5~10件、2件/11~20件、3件/21件超程度とする
      ・カテゴリ(既存版/都市SC版/集合住宅版)ごとに認証施設が5件以上に達した年に実施します。
      ・認証件数が5件未満の年は翌年に繰越し、5件に達した年に過去の5件未満だった年に遡って検討対象とします。
      (注意事項)
      ・一事業所、一受賞(最大で優秀賞、特別賞の2つの受賞)とします。
      ・認証の取り消し、およびそれに同等の事由がある場合は、表彰の適用外とします。
      ・過去に表彰された施設は、表彰の対象外とします。
■表彰委員会および表彰ワーキンググループ(以下WG):
ABINC表彰の適正な運用のために、表彰委員会と表彰WGとを設置します。表彰委員会は理事を中心に構成されます。表彰WGは、会員により構成されます。
■審査の方法:表彰施設は表彰WGにより提出された選定結果等に基づき決議を行い、表彰施設を決定します。
■結果通知:各賞の結果は、受賞した事業所の申請者へEメールもしくは文書にて告知します。また、後日開催の表彰式にて、賞状と記念品等の授与を行います。(欠席の場合は、申請者へ賞状と記念品等を郵送します。)
■表彰の取り消し:受賞事業者および受賞事業所が、本表彰にふさわしくない事由があったときは、受賞事業者にその旨を通知したうえで、表彰を取り消すことができるものとします。

【 第1回ABINC賞 受賞施設 】
優秀賞

優秀賞


特別賞
特別賞