ABINC

新着情報

2018.08.31 2018年度 第6回ABINC認証申請受付開始のお知らせ

「いきもの共生事業所®認証(通称:ABINC認証)」の第6回の申請受付、及び更新申請受付を10月1日より開始いたします。それに伴い認証に関する事前相談を9月1日より開始いたします。認証を申請される場合は必ず事前相談をお申込みください。

【 ABINC認証の概要 】

■対象:工場、オフィスビル、商業施設、集合住宅(マンション)、戸建住宅団地、物流施設など企業等の自社所有(共同所有含む)建築物(新築・既存問わず、以下「建築物等」とします)で、その建築物自体または敷地に生物多様性に配慮した緑地を計画、または配置しているものとします。また、すでにABINC認証取得した施設で、認証の有効期間が2019年3月末までに満了する施設(更新申請対象)とします。

■申請費用:43万2,000円(税込)(上記施設所有者や申請者がJBIB等関連企業、ABINC会員企業の場合は32万4,000円・税込)

■スケジュール

・2018年  9月 3日~ 認証に関する事前相談開始(ABINC事務局)

・2018年10月 1日(~11月30日) 申請書類受付、個別調整(ABINC事務局、審査会)

・2018年11月3日 申請受付締切り

・2018年12月中旬 審査会(1次審査)

・2019年 1月中旬 認証委員会(最終審査)

・2019年 2月中旬 審査結果発表(ABINCホームページ)および認証書交付

■申請者:対象建築物等の所有者または設計・施工・コンサルティング等に従事した者で、ABINCが主催する、いきもの共生事業所®推進講習会の修了者とします。

■申請に必要な書類:ABINC講習会修了者専用ページからダウンロードしてください。

■審査方法:いきもの共生事業所®推進ガイドラインに基づいてABINC審査会および認証委員会が申請書類審査にて行います。 (現地審査は行いません。)

■認証公表:ABINCホームページにて認証結果を公表します。

■認証表示:認証を受けた申請者は対象建築物等に認証ロゴを表示することができます。

■有効期間:認証書交付日から起算し3年とします。ただし、竣工前の対象建築物等については、竣工日から起算し3年とします。





ニュースリリースの詳細は下記PDFをご覧ください。


20180508認証回数変更のお知らせ_ページ_1