ABINC

第2回 いきもの共生事業所® 認証施設一覧(認証番号順)

名称 申請者 施設住所 概略 特徴的な写真
盛岡セイコー工業
(工場版)
セイコーインスツル岩手県岩手郡盛岡セイコー工業は、杜と水の都・盛岡にある精密工業。世界最高水準の高級メカニカルウォッチを製造しています。周辺に残されたアカマツ、クリ、コナラ等を活かした緑の計画がなされ、構内ではニホンリスも見られます。特徴的な写真
トッパンマテリアルプロダクツ深谷工場
(工場版)
凸版印刷埼玉県深谷市トッパンマテリアルプロダクツ深谷工場は、凸版印刷のマテリアルソリューション事業分野生産子会社。敷地面積の25%にあたる42,000㎡が雑木を主体にした緑地となっており従業員やその家族が参加する「野鳥の楽園づくり」が行われています。特徴的な写真
JX日鉱日石エネルギー知多製造所
(工場版)
JX日鉱日石エネルギー愛知県知多市JX日鉱日石エネルギー知多製造所は、愛知県知多市、中京今暁地帯の一角にあります。40年の歳月を経たグリーンベルトの活力化やビオトープの造成などに、学生や地域住民とともに取り組んでいます。特徴的な写真
花王鹿島工場
(工場版)
花王茨城県神栖市花王鹿島工場はベビー用紙おむつなどの生産工場。地位性に留意した樹種選定とともに、社員参加で“社員の森”を育てています。特徴的な写真
清水建設技術研究所
(工場版)
清水建設東京都江東区清水建設技術研究所は、銀座から3㎞の都心にありながら、2,000㎡規模のビオトープを中心に300種以上のいきものが訪れる緑地を有しています。特徴的な写真
イオンモール多摩平の森
(都市・SC版)
イオンモール東京都日野市イオンモール多摩平は、「緑あふれるコミュニティの森」をコンセプトにして、敷地内既存樹木の活用、雨の庭の整備、屋上ビオトープの導入など意欲的な取り組みを行っています。特徴的な写真
飯野ビルディング
(都市・SC版)
飯野海運東京都千代田区飯野ビルディングでは、「100年先のも愛されるビル」を目指し、周辺環境と調和した、豊かな生態系に包まれたビル環境をめざしています。特徴的な写真
ザ・パークハウス 千歳烏山グローリオ
(集合住宅版)
三菱地所レジデンス/セコムホームライフ東京都世田谷区ザ・パークハウス千歳船橋グローリオでは、30%を超える生物多様性貢献面積を確保。日常の身近で、自然と触れ合えるマンション環境となっています。特徴的な写真
ザ・パークハウス 西新宿タワー60
(集合住宅版)
西新宿五丁目中央北地区市街地再開発組合/三菱地所レジデンス/相鉄不動産/丸紅東京都新宿区ザ・パークハウス西新宿タワー60は、10mを超える高木や低木層、草本層からなる階層構造を、鳥類や昆虫の育成に配慮し、地域の生態系に配慮した計画としています。特徴的な写真
ザ・パークハウス 桜坂サンリヤン
(集合住宅版)
三菱地所レジデンス/西日本鉄道福岡県福岡市ザ・パークハウス 桜坂サンリヤンでは、積極的に既存林を残すことで、40%を越える生物多様性貢献面積を確保し、自然と共生した住環境を提供しています。特徴的な写真
ブランズシティ品川勝島
(集合住宅版)
東急不動産東京都品川区ブランズシティ品川勝島では、複層林や在来種に配慮した植栽計画を実施、周辺の自然環境調査から野鳥やチョウを誘致するための実花の樹種や、バードバスなどいきもの配慮施設を積極的に行っています。特徴的な写真
ライオンズ港北ニュータウンローレルコート
(集合住宅版)
大京/近鉄不動産神奈川県横浜市ライオンズ港北ニュータウンローレルコートでは、8,600㎡の広大な敷地に30%の緑地を計確保。ビオトープや遊歩道が設置されるとともに3,700本の樹木が植栽されています。特徴的な写真
プラウド国分寺
(集合住宅版)
野村不動産東京都国分寺市JR国分寺駅から徒歩5分、125戸の集合住宅。国分寺崖線の既存緑地をできる限り残し、地域生態系の保全に努めています。特徴的な写真

※2015年7月30日発表 ⇒お知らせはこちら
※2015年2月26日発表 ⇒お知らせはこちら