ABINC

第5回 いきもの共生事業所® 認証施設一覧(認証番号順)

新規認証施設
名称 申請者 施設住所 概略 特徴的な写真
凸版印刷株式会社 総合研究所
(工場版)
凸版印刷 埼玉県北葛飾郡 凸版印刷総合研究所では、敷地内に水循環型ビオトープを造成し、水生や湿生の生物の生息空間を創出しました。また、地元の希少植物の保護を推進しています。その他、蝶の食草を増やす植栽や鳥の巣箱の設置等によって生物が多く棲める緑地を目指しています。 特徴的な写真
長谷工テクニカルセンター
(工場版)
長谷工コーポレーション 東京都多摩市 当施設は長谷工の技術研究所、グループ内マンション管理会社の技術研修センターと管理マンションの24時間監視センター、集合住宅の技術と未来を紹介したマンションミュージアムが集まった複合施設です。建物外部は水生生物を移植した水辺のビオトープ、雑木林を再生する斜面林等、環境に配慮した緑地を計画しています。 特徴的な写真
プラウドシティ吉祥寺
(集合住宅版)
野村不動産/日清紡ホールディングス 東京都三鷹市 本計画地では、生態系ネットワークを利用する野鳥やチョウを誘致できる植生の配置や、樹種の選定を行うことでいきものにも配慮した彩りある緑を創出しました。緑地を通じて、いきものの中継地の創出・餌資源の供給により、地域生態系に貢献することを目指しています。 特徴的な写真
(仮称)名古屋市西区則武新町3丁目計画 
(集合住宅版)
三菱地所レジデンス/三菱商事 愛知県名古屋市 準備中  準備中
ザ・パークハウス 福岡タワーズ 
(集合住宅版)
三菱地所レジデンス/積水ハウス/西日本鉄道 福岡県福岡市 周辺とのつながりを意識しながら海との深い関わりのある「ももち地区」にて新しい街区を商業・住宅が一体にて創出します。 流れや上昇感のイメージ、建物コンセプトをより強く感じさせるランドスケープを創りました。   ザ・パークハウス 福岡タワーズ WEST・EAST
エコアイディア工場びわ湖「共存の森」
(工場版)
パナソニック 滋賀県草津市 アプライアンス社草津工場では、構内緑地15,000㎡を「共存の森」として整備し、社員による育苗・植樹活動などを進め、構内緑地を地域の緑地や河川と有機的につなげることで、生きものの生息環境保全と、びわ湖から里山までを結ぶ広域的なエコロジカルネットワークづくりを推進しています。 特徴的な写真
プレミスト有明ガーデンズ
(集合住宅版)
大和ハウス工業 東京都江東区 東京都湾岸にありながら大きな2つの庭を持ち、大地のぬくもりを感じながら暮らすことができるマンション。共用部とのつながりのある、暮らす人々が使え、楽しめる外部空間のデザインを行いました。潜在自然植生を中心としたローメンテナンスの植栽計画とし、更に動植物を呼び込む工夫を盛り込んだ庭づくりを行いました。 特徴的な写真
武蔵小金井駅南口第2地区第一種市街地再開発事業
(集合住宅版)
武蔵小金井駅南口第2地区市街地再開発組合/野村不動産 東京都小金井市 JR中央本線武蔵小金井駅及び第1地区の再開発区域の南側に位置し、 地域における人々の交流拠点を目指しています。 1階から4階に連続する多様な植栽や切株型のベンチ等を利用して 緑の原風景であるハケ(国分寺崖線)を演出するとともに、 小金井街道の緑の軸(緑のネットワーク)との連続性を確保しています。 武蔵小金井駅南口第2地区第一種市街地再開発事業
ルネ西宮仁川
(集合住宅版)
総合地所/関電不動産開発/山陽電気鉄道 兵庫県西宮市・宝塚市 仁川と武庫川に挟まれた水と緑豊かな地に建つ236戸の集合住宅。敷地内に、武庫川周辺でかつて成立していた河畔林と多様な植物が生育する林床、草地環境を再現することで、多くの生物が呼び込めるようになっています。また、武庫川河川敷きで見られる希少種のカワラサイコを種子から増やす取り組みも行っています。 特徴的な写真
横浜ゴム株式会社 尾道工場
(工場版)
横浜ゴム 広島県尾道市 横浜ゴム尾道工場は、広島県尾道市に藤井川と松永湾に面して位置しています。工業団地内ですが、敷地の30%の緑地帯には、潜在自然植生に基づく森や草地、雨水による湿地の形成など生きものの生息環境がモザイク的に形成されています。この環境を活かして、従業員による野鳥と昆虫類の調査を定期的に行っています。 特徴的な写真
花王株式会社 川崎工場
(工場版)
花王 神奈川県川崎市 川崎臨海工業地帯にある家庭品生産工場です。造成された樹木の豊かな緑地帯は“自然の森”を感じさせるまで成長し、都心の喧噪を忘れる静けさで社員の憩いの場となっています。200種以上の植物・生物、珍しいジャコウアゲハの羽化・生息が確認され、見学を通じた環境教育や多摩川水域の環境保全に貢献しています。 特徴的な写真
イオンモール松本
(都市・SC版)
イオンモール 長野県松本市 イオンモール松本は、「晴庭」、「風庭」、「空庭」の三つのモールからなる観光型ショッピングモールです。地域景観と環境に配慮し、敷地内「生物科学研究所」の一部建物と既存樹木を保存の上、地域住民と共に7,000本の植樹を行いました。敷地内の湧水を活用して水路等親水景観を整備し、松本らしさを演出しています。 特徴的な写真
ライオンズ鶴瀬グランフォート
(集合住宅版)
大京/穴吹工務店 埼玉県富士見市 東武東上線「鶴瀬」駅から徒歩7分の閑静な住宅街に位置する、81戸の集合住宅。在来種・地域に縁のある植物で植栽計画の50%以上を構成し、それぞれの植生にコンセプトをつけることで、風景に溶け込みつつリズミカルな植栽を演出しています。 特徴的な写真
大日本印刷株式会社 市谷の杜
(都市・SC版)
大日本印刷 東京都新宿区 「市谷の杜」は、都市における「新しい森づくり」を目指しています。明るく親しみやすい落葉広葉樹を中心に、荘厳さと静けさが感じられる常緑樹が織り交ぜられた多様性あふれる自然の森で、植生は地域性在来種からなります。市谷の杜は、人と自然が共生する「未来のあたりまえ」をつくるため、地域と共に成長していきます。 特徴的な写真
ライオンズ守山マークヒルズ
(集合住宅版)
大京/菱重プロパティーズ 愛知県名古屋市 名鉄瀬戸線「瓢箪山駅」徒歩2分、175邸の集合住宅。近接する東部丘陵地区や周辺拠点(コアエリア)の生態系ネットワークの形成を視野に入れ、生物多様性に配慮した緑地計画を行い、人や生きものに豊かな居住環境を創出しています。 特徴的な写真
ザ・パークハウスオイコス鎌倉大船
(集合住宅版)
三菱地所レジデンス 神奈川県鎌倉市 大船駅から徒歩10分、7階建て、401戸。計画前は資生堂工場であり、街の中心となる立地であった他、周辺環境は、「笠間中央公園」、「青木神社」等豊かな緑が隣接しています。
それら周辺の緑とのつながりを意識し、新しい鎌倉香る「杜」を形成。住まう人、街行く人が、心地よい安らを感じる空間を形成しています。
ザ・パークハウス 和光市
(集合住宅版)
三菱地所レジデンス 埼玉県和光市 近接する公園側に最も大きな緑地を配し、地域における緑の連続性に配慮しました。周辺の自然環境調査を行い、地域性植物の配置や過半数を在来種にする等生態系ネットワークの形成を意識した計画となっています。またマンション居住者を対象に、年2回(3年間実施)の環境教育プログラムを予定しています。 特徴的な写真
S・LOGI新座West
(物流施設版)
清水建設 埼玉県新座市 物流施設としての機能を損なうことなく、地域の自然と共生を目指しました。武蔵野の雑木林、草地、レインガーデン等を盛り込みつつ、緑地管理、外来種対策等のマニュアルも整備し、竣工後も自然と共生する緑地づくりの維持・推進に努めます。 特徴的な写真
フォレストガーデン秦野
(戸建住宅団地版)
住友林業緑化株式会社 神奈川県秦野市 富士山など美しい山並みが望める場所にあり、湧き水を生かした湧水公園に接する戸建住宅地。質の高い緑の実現と持続可能な水循環への配慮が行なわれた街並みにより、公園(公園は秦野市管理の為、認証範囲外)の水辺には、絶滅危惧種のホトケドジョウなどが生息し、カワセミも訪れる豊かな生態系が維持されています。 特徴的な写真
プラウドシーズン稲城南山
(戸建住宅団地版)
野村不動産株式会社 東京都稲城市 プラウドシーズン稲城南山は、この地域の豊かな自然環境の中で、生物多様性保全に取り組む戸建分譲住宅地として良好な住環境の創出を目指しています。花や実を楽しめる樹木や地域性の樹木を計画に取り入れる事のほか、エリアマネジメント南山(地域)との連携、ガーデンパートナーズによる入居後の樹木のメンテナンスプログラムによるサポート等を実施します。 特徴的な写真
(仮称)レッドウッド南港ディストリビューション センター2新築工事
(物流施設版)
ESR株式会社 大阪府大阪市 大阪市の南港に位置する鉄骨4階建て、敷地面積約69,900㎡の物流施設です。敷地西側の海に面した場所に、生物多様性に配慮した約10,000㎡に及ぶ緑地を配置し、そこに野鳥を呼ぶ工夫を施したビオトープ計画を行っています。施設には託児所が併設され、ビオトープは子供達の環境教育の場として利用されます。 特徴的な写真
更新認証施設
名称 申請者 施設住所 概略 特徴的な写真
盛岡セイコー工業株式会社
(工場版)
セイコーインスツル岩手県岩手郡盛岡セイコー工業は、杜と水の都・盛岡にある精密工業。世界最高水準の高級メカニカルウォッチを製造しています。周辺に残されたアカマツ、クリ、コナラ等を活かした緑の計画がなされ、構内ではニホンリスも見られます。特徴的な写真
株式会社トッパンパッケージプロダクツ
深谷工場
(工場版)
凸版印刷埼玉県深谷市トッパンマテリアルプロダクツ深谷工場は、凸版印刷のマテリアルソリューション事業分野生産子会社。敷地面積の25%にあたる42,000㎡が雑木を主体にした緑地となっており従業員やその家族が参加する「野鳥の楽園づくり」が行われています。特徴的な写真
JXTGエネルギー株式会社 知多製造所
(工場版)
JXTGエネルギー 愛知県知多市JX日鉱日石エネルギー知多製造所は、愛知県知多市、中京今暁地帯の一角にあります。40年の歳月を経たグリーンベルトの活力化やビオトープの造成などに、学生や地域住民とともに取り組んでいます。JXTGエネルギー株式会社 知多製造所
花王株式会社 鹿島工場
(工場版)
花王茨城県神栖市花王鹿島工場はベビー用紙おむつなどの生産工場。地位性に留意した樹種選定とともに、社員参加で“社員の森”を育てています。特徴的な写真
清水建設株式会社 技術研究所
(工場版)
清水建設東京都江東区清水建設技術研究所は、銀座から3㎞の都心にありながら、2,000㎡規模のビオトープを中心に300種以上のいきものが訪れる緑地を有しています。特徴的な写真
イオンモール多摩平の森
(都市・SC版)
イオンモール東京都日野市イオンモール多摩平は、「緑あふれるコミュニティの森」をコンセプトにして、敷地内既存樹木の活用、雨の庭の整備、屋上ビオトープの導入など意欲的な取り組みを行っています。特徴的な写真
飯野ビルディング
(都市・SC版)
飯野海運東京都千代田区飯野ビルディングでは、「100年先のも愛されるビル」を目指し、周辺環境と調和した、豊かな生態系に包まれたビル環境をめざしています。飯野ビルディング

※2018年3月6日発表 ⇒お知らせはこちら